FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エグザイル風?動画の作り方

2007.10.23
エグザイル動画が人気ですが、動画投稿サイトにもたくさんの素人さん作成動画が投稿されています。

エグザイルのPVやテレビ映像などを動画にしてアップロードするのは、著作権違反になりますが、そうならない動画投稿の仕方もあります。

それは、自分達がエグザイルになり切って動画を作成し、オリジナル動画として投稿することです。

Youtubeなどの動画投稿サイトを見ると、カラオケ店などでエグザイルの歌を歌いながらみんなで踊っている動画がたくさんアップされています。

もっと凝っているのは、エグザイルの格好や振り付けまでちゃんとマネをして、カラオケ店だけでなく外でのロケまでやっている人たちもいます。1曲の長さは5分程度なので、動画を撮るにも立派なビデオカメラではなく、携帯電話やデジカメなどでも作成することができるので、あまり気張らずにサークル仲間などで撮影すると良いでしょう。
スポンサーサイト

あつしの母校にエグザイルが登場!

2007.10.22
人気グループ、エグザイル(EXILE)が、昨年9月に加入したボーカル、たかひろ(takahiro)の母校である長崎県佐世保市の県立佐世保東翔高校の卒業式に飛び入り参加し、サプライズライブを行いました。
式典終了後の体育館で、まずは平成16年3月に同校を卒業したたかひろ(takahiro)が1人で舞台に登壇。事前に知らされていない卒業生200人を含む約600人の全校生徒からはどよめきと歓声が起きました。

たかひろ(takahiro)は「この東翔での思い出を大切に素直に生きていってほしいと思います」とあいさつ。続けてメンバー全員が舞台袖から姿を見せると、体育館はライブ会場と化したそうです。

熱気に包まれる中、エグザイル(EXILE)初の卒業ソング「道」など3曲を披露。わずか15分のステージだったそうですが、感動のあまり泣き出す生徒が続出し、たかひろ(takahiro)も「まさか自分の母校にエグザイル(EXILE)が来るなんて。僕が一番喜んでる」と大感激だったようです。リーダーのHIRO(37)も「高校生の目が輝いててこの毒々しい俺たちも洗浄された」と感動していました。
自分の母校に大好きなアーティストがくるなんて、想像しただけでも感激ですよね。羨ましいと思います。

エグザイルの動画が多いサイト

2007.10.20
エグザイル動画は、あちこちの動画投稿サイトで見ることができますが、PVなどのちゃんとした動画は、PV専門に集めた動画紹介サイトを利用したりしています。

私が良く使う動画サイトは、良く見ると個人がブログのシステムを使ってミュージッククリップを歌手別に紹介しているサイトです。
一見すると、全くブログとは気がつかず、しっかり作り込んだ動画紹介サイトに見えるからすごいと思います。

こういったサイトに出ているエグザイルの動画や他のアーチストの動画は、このサイト管理者が作ったのではなく、YoutubeやDailymotionなどの動画投稿サイトにある動画を貼り付けてあります。これだと、自分で作る部分は少ないのでサイト作りはしやすいかもしれません。

エグザイルだけでなく、いろいろな歌手のPVを探したい人は、こういったPV紹介サイトが便利です。

単なる動画投稿サイトだと「エグザイル」と検索してもPVだけでなく個人のカラオケ映像やテレビの映像などいらないものまで出てきてしまいます。

エグザイルの動画を探す

2007.10.14
エグザイル動画は、インターネットで検索するとたくさん出てきます。

私が良く使うのはやはりyoutubeです。

youtubeで「エグザイル」と検索したら100以上の動画がヒットしました。エグザイルのPVをそのままアップロードしている動画もありますし、テレビの歌番組で出演したエグザイルの様子を録画して投稿した動画もあります。
ちなみに「EXILE」と入れて検索し直すと、なんと8800も動画がヒット!これは全部チェックできません。

この前検索した時に一番最初に出てきた動画は、「エグザイル lovers again ボーカルバトルオーディション~ファイナリスト~」という動画でした。これは、新しいボーカリストをオーディションで選んだ時の公開映像です。さすがにファイナリストの人たちはみんな歌が上手くて、「みんなプロになれそうじゃん」と思いますが、目立つボーカリストというポジションを考えると、ルックスも兼ね備えたTAKAHIROがやっぱり1番でしょうね。

エグザイルたかひろは1万人の中から選ばれた!

2007.10.04
2006年3月、EXILE(エグザイル)のツイン・ボーカリストのひとり、SHUNがグループを離れ、4枚目のアルバム『ASIA』をもって第一章が完結。その後の動向が注目されるEXILEでしたが、第ニ章の始動に合わせて、新たなパフォーマーとしてAKIRAが加入、新ボーカリストを全国オーディションで決定するべく“EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 ~ASIAN DREAM~”を開催してきました。
 7月の第1次審査からはじまり、最終審査では、EXILEファミリーの一員でもあるネスミスとCOLORのTAKAに加え、4人の候補者が参加。9月22日の日本武道館にて、ついに新たなEXILEの顔となるボーカリストが決定しました! 
EXILEメンバーがすべての審査に参加したなかで、プロ、アマ問わず約1万人の猛者たちをしのいだのは、田崎敬浩(たさき たかひろ / 21才)! 日本武道館のステージで、1万人の観客を前にハイレベルなパフォーマンスを披露しました。
圧倒的に素敵なルックスと歌唱力はエグザイルのメンバーとしてふさわしいものがあります。さすがに一万人から選ばれただけあります!
これからのたかひろに期待します♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。